クレンジングの方法を見直そう🎵

クレンジングの方法を見直そう🎵

最近、肌がパキパキになる。。

メイクが毛穴に残っている感じ。。

「クレンジング、変えようかなぁ。。」

こんな事をよく聞くようになりました。

季節がらもあるけど、クレンジングを変える前にやり方を見直して見ましょう。

いつものクレンジングに一手間加えるだけです。

その方法は!

【1】クレンジングを使う前に手を洗ってお湯で温める

冬は手が冷たくなりがち。

冷たい手でクレンジングを使用しても、お肌がびっくりして毛穴がキュッと閉じてしまいます。

その結果メイクが残りがちになっちゃう。
それをゴシゴシ落とそうとすると、肌に摩擦が生じて肌トラブルの原因に!

クレンジング前は必ず手を清潔にして温めて、クレンジングを軽くすべらせるだけで洗いあがりはかわります。

【2】手の温もりでクレンジングを温める

クレンジングが「ヒヤッ」と冷たく感じたら、その瞬間!肌はびっくりして毛穴が締まってしまいます。

クレンジングも温めてから使うと肌に負担をかけませんよ。

手の平でクレンジングを肌に近い温度に温めてから、メイクを落とすようにしましょう。

オイルやリキッドタイプ、バームタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプなどのクレンジングを使っている方は、この方法で実践してみてくださいね!

簡単でしょ!

この簡単な2ステップを加えるだけで洗顔後のお肌が変わりますよ。

そのあとは、モコモコのきめ細やかな泡で包み込むような洗顔も忘れずに。