メイクレッスン生の言葉で嬉しい涙

メイクレッスン生の言葉で嬉しい涙

【2018年4月の新月に想うこと。。】

ここ一カ月のわたしは

「本当の本当の美しさってなんなんだろう?」

みんなそれぞれに持って生まれてきた美しさを
持ってらっしゃいます。

着飾ったり、見せびらかす美しさは
人の心に届きません。

中身が伴わない美しさは、、、

 

自分を大きく見せなくてもいいんです^ ^

 

自分を良く見せようとしなくていいんです^ ^

 

どんな姿でも本当は美しい^ ^

一生懸命な姿ほど美しい^ ^

悩みの渦中にいても、

その悩みに一生懸命だったりするから^ ^

 

わたしはメイクを教えて行きながら、
自分がやってることになんだか
妙に違和感を感じてました。。

なぜ?
そんな気持ちになったのかわからず悶々と(^^;)

こんな気持ちで
メイクを続けてられるのかな?とさえ、、

でも

そう感じはじめた私に

久しぶりに個人レッスンの生徒さんと再会

 

とてもステキになられた彼女が

「私!こんなに変われたのは
ゆみさんのお陰なのよー
直接気持ち伝えてたくて!
ほんとに、ありがとー」

 

 

色んな方からメイクレッスンを受けて、ディスカバーメイクレッスンを体験してくれた方からは

 

「メイクレッスンで、
こんなに自分を愛おしく感じたのは初めてです。
今まで受けてきたレッスンとは全く違う!
ゆみさん、天職ですね」

 

 

はじめましての生徒さんは

「ゆみさんに、メイクしてもらうのが
数年来の夢でした!夢が叶いました!
今までがんばってきて、良かった。」

 

など、、

 

このタイミングで、次々に
こんな言葉を頂きました。

その度に嬉し過ぎて涙、、

 

悶々としてた胸の霧が

 

スーーーッと晴れていきました(⌒▽⌒)

 

 

こうして

必要としてくれる人との会話と頂いた言葉で

この先の私の役割に気づかせてもらいました。

「変わらなくていいのよ^ ^

そのままのあなたでオッケー👌

ありのままあなたが

欠点と感じてるとこと
ステキなところ

それを全て気づいて受け入れたとき

個性が輝きます!

そしたら、それを活かすメイクや装いをしましょう(⌒▽⌒)」

 

そう大声で伝えたいー(⌒▽⌒)

私はそんな方と
人生の一部を一緒に歩ませて頂きます。

そして

メイクを志したきっかけの

顔に傷やアザなどを持ちってたり

自分の顔が嫌いだったり

顔のことで生きづらさを感じてる方の力になります^ ^

改めて再度その技術を磨くために歩んでみようかな(⌒▽⌒)

 

アメリカへ行って学んでみよう!

 

ヨシッ!今年中に(⌒▽⌒)

この年齢にして、また新たな挑戦の気持ちが芽生えたことに感謝!

私は

ディスカバーメイクの扉をノックして下さる方とのご縁を心から大切にします(⌒▽⌒)

 

顔から貰える大きく、安心できるエネルギーを知ってもらうために^ ^

 

ご自分自身を愛してもらうために

顔はとても大切な大切な部分。

その大切なお顔を通して、喜びを分かち合えるメイクレッスンを展開していきます^ ^

 

自分を愛おしいみたいと感じてるあなた

メイクで自分の魅力や可能性を広げたいと思ってるあなた

そんなあなたと出逢えるのをお待ちしてます(⌒▽⌒)

 

お気軽にお問い合わせ下さいね^ ^

 

 

2018年4月16日月曜日新月

メイクで心を開放する
ビューティーケアリスト 喜久川由美