秋冬メイクのご紹介

秋冬メイクのご紹介

2017年秋冬メイクのポイント

今年の秋冬メイクはバーガンディー&ブラウン系が人気ですよ^^

 

 

グッと空気も変わり、さすがの沖縄も秋っぽくなってきましたね〜

すっかり秋色のコーディネートをしているのに
お顔だけはまだ、夏を演出してないですか?
今回は、2017年の秋冬のメイクをご紹介します^^

ベースは「ややマット」の質感で

 

 

 

陶器のようなスベスベ感、表面はマシュマロのようなフワッとな質感になるのが「マット肌」。

秋冬メイクのポイントは

ツヤ肌重視だった夏のツヤ肌より

ややマット肌に仕上げるのがポイントになります。

ややマット肌に仕上げるポイントはしっかりと「毛穴カバー」を行うこと。

下地とファンデーションでほぼ決まります、

手順は

スキンケアでしっかり保湿をした後、15分くらい置いて

メイクをスタート

下地を薄く肌に伸ばし、馴染ませていきます。

毛穴に埋め込むように下地を塗り込みます。

そうすることで肌の凹凸が目立たなくなり、

陶器のようなマット肌が表現できます。

 

 

ファンデーションはパウダータイプの方が簡単にマット肌に仕上がりますが、

化粧崩れが早かったり、厚塗りになる可能性があるので

リキッドやクリームファンデーションでも

サラッと仕上がるマット肌対応の

サラッと仕上がる

ものがありますので、どっちが自分の肌に合っているか?

プロにアドバイスをもらって、自分にあうファンデーションを探すといいですよ。

アイメイクは深みのある赤系と

ブラウン、ゴールドで一気に秋顔に

 

 

 

毎年秋冬メイクというとボルドーやブラウン、パープル等、

深みのあるカラーが人気ですね。
アイメイクは深みのある赤系と
ブラウン、ゴールドで一気に秋冬顔になれちゃいます。

今年特に注目したいカラーは「バーガンディー」と「ブラウン」

バーガンディーは「深みのあるワインレッド」です。

雑誌などでも、各ブランドさんが集中して紹介してますね。

ファッションなどでもアクセントとして使われることの多いカラーです、

今年はアイメイクやリップカラーでも人気です。

アイメイク等では全体に使うのではなく

ポイントで入れるとに落ち着きのある、上品な目元を演出してくれますしトレンド感がでますよ^^。

 

初心者さんはアイライナー風に使ってみましょう。

目のキワに入れるだけでも赤の色合いが強調されて、オシャレ度がアップします。

赤系のアイシャドーは「腫れぼったく見える」という欠点もあるので。

アイライナーをはキュッと濃く、細く入れておきましょう。
これで目元が引き締まります。

 

 

ブラウンやゴールドは定番カラー!

ナチュラルに仕上げたい時や、グラデーションで色の変化や、

パールなどを使いツヤ感や立体感を出して
目元を立体的に仕上げることが簡単にできる万能カラーです。
色んなメーカーのを何点か持ってるといいですよ~

リップはマットな質感&ボルドー系の赤系リップが

素敵お顔立ちをキュッとしめます。

 

 

ツヤ感や透明感重視の夏メイクから、秋冬メイクは一気に「質感重視」になってきます。

特にリップカラーは、マットで深みと奥行きを感じられる色味が多くなってきます。

「赤リップ」の流行も健在ですが、

明るいレッドカラーではなくボルドーのような濃い赤系のリップが人気!。

その色の濃さが唇のくすみをカバーして、顔色も明るく引き立ててくれますよ。

この季節には欠かせないアイテムとして、毎年人気になっています。

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

これからの季節は夏のようにドロドロに崩れるメイク崩れもさほど気にならなくなり、

思いっきりメイクを楽しめるようにもなる素敵な季節。
お洋服を衣替えするように
メイクも変えて楽しんでみてね^^
メイクでお悩みのことがあれば、ぜひお声掛けください^^
あなたのそのお悩み^^
一瞬で解決できますよ〜
メイクは悩むことでも
コンプレックスを隠すものでもありません^^
あなたの魅力をさらに表現する手段なんですよぉ〜

 

 

 

 

 

ビューティーケアリスト

喜久川由美