自分の奥へ…

自分の奥へ…

【奥へ奥へ…】

自分の中にあるブラックな部分って

「無い」ことにして、見ないようにする。

怒り、妬み、嫉妬、嘘、ずるさ…など。

でもね

それを見て見ないフリをしてると

他人を通して自分のソコを映し出されて

見せられてしまうことがある…

それが、
相手に対しての苛立ちだったり妬み、
嫉妬という感情を感じる事になっちゃう…

でも

それが自分の投影だと気づけば、

「そっかー
こんな私が居たのね」

と受け入れたら、
弱かった自分を抱きしめてあげることができるね。

自分の奥へ奥へ入っていくと

見えてくることがある。

自分は、汚れたくないと誰しも想う。

「人は鏡」

と言われても、

嫌いな人や
信じられない行動をする人を見て、

まさか!
こんな部分が私の中にあるなんて!

と思いたくなかったりする。

でも

人は

悲しみも、怒りも、傲慢さも、喜びも全てあっていいんですね。

それを知って

「そんな自分も有りなんだ。」

と認められると、周りの

嫌だ!と感じてた人や行動にも、
優しさで対応できるようになるかもしれません。

私も至らないところ

弱いところ、ブラックなところ

色々あります。

怒り、妬み、嫉妬は感じてはいけない感情だと思って

その感情に蓋をするクセがありました。

でも
その部分を認めたら、楽になりました。

自分自身の弱さ至らなさを実感して
感じて

「そっか、そっか…
そんな、自分も居たのね」

って、認めることができたら

じわりじわりその感情は

優しさに変わりますね。

私自身の奥へ奥へと

いつも導いてくれる存在が居てくれることに、心から感謝します。

今日もみなさまが人間らしく😄

感情を楽しめる1日を過ごせますよう💕

ゆみ