日常ブログ

  とても楽しみにしていた約束が ドタキャンに   そのキャンセルが、 とてもとても悲しく、胸が痛い この想像以上のダメージは何なんだろう? 内観してみた。   (どーして、ドタキャンにこんなにも感情が揺れてるの?)   と自分に問う… そしたら、忘れてた記憶が蘇る。   私は子供の頃 大人が約束してくれた事に期待して ワクワクしてて待っていると、 思いっきり裏切られる事が多かった その度に悲しい気持ちになり、 シクシク泣いていた幼い私…   大人は軽く口約束してしまう事があるけど、子供はそれを真に受け期待する。 約束を破られても また嬉しい約束をされて、 (また守ってくれないんだろうなぁー) と想いつつも期待をする。 そして案の定、 ゴメンネー とキャンセルになる…   そんな子供時代を思い出しました。 ドタキャンされた事で、 私のあの頃の悲しみに出逢えました   これが、「置き忘れた感情」 大人は大人の事情があったかもしれない。 大人は忙しいから、 子供との約束はついつい 後回しにしてたんだろうな。 その場しのぎでの約束を 真に受けてただけの子供の私。   でも、 あの頃の私。 (寂しかったよねー。) (約束守ってもらえなくて、 悲しかったよねー。) (大好きな大人達からの約束だったから、破られたショックは大きかったよねー) 思い出したよ♪   ヨシヨシと、、 インナーチャイルドを 抱きしめる事ができました   この感情を気づく為だったのね。 予定が変わってしまい 逢えなくなったけど、 そのお陰で置き忘れた感情… 癒されてなかったインナーチャイルドに 逢えたので、その方に感謝   起こる事全てに意味がある。 ウフッ 大人の皆さま 子供にその場しのぎの軽い口約束は なるべくしない様にね   ゆみ ...