生き方の美しさ

  とても楽しみにしていた約束が ドタキャンに   そのキャンセルが、 とてもとても悲しく、胸が痛い この想像以上のダメージは何なんだろう? 内観してみた。   (どーして、ドタキャンにこんなにも感情が揺れてるの?)   と自分に問う… そしたら、忘れてた記憶が蘇る。   私は子供の頃 大人が約束してくれた事に期待して ワクワクしてて待っていると、 思いっきり裏切られる事が多かった その度に悲しい気持ちになり、 シクシク泣いていた幼い私…   大人は軽く口約束してしまう事があるけど、子供はそれを真に受け期待する。 約束を破られても また嬉しい約束をされて、 (また守ってくれないんだろうなぁー) と想いつつも期待をする。 そして案の定、 ゴメンネー とキャンセルになる…   そんな子供時代を思い出しました。 ドタキャンされた事で、 私のあの頃の悲しみに出逢えました   これが、「置き忘れた感情」 大人は大人の事情があったかもしれない。 大人は忙しいから、 子供との約束はついつい 後回しにしてたんだろうな。 その場しのぎでの約束を 真に受けてただけの子供の私。   でも、 あの頃の私。 (寂しかったよねー。) (約束守ってもらえなくて、 悲しかったよねー。) (大好きな大人達からの約束だったから、破られたショックは大きかったよねー) 思い出したよ♪   ヨシヨシと、、 インナーチャイルドを 抱きしめる事ができました   この感情を気づく為だったのね。 予定が変わってしまい 逢えなくなったけど、 そのお陰で置き忘れた感情… 癒されてなかったインナーチャイルドに 逢えたので、その方に感謝   起こる事全てに意味がある。 ウフッ 大人の皆さま 子供にその場しのぎの軽い口約束は なるべくしない様にね   ゆみ ...

  「最悪!ほんと!ついてない…」 「バッカじゃないの!」 「サイテー」 口癖でこんな言葉、 使ったりしてませんか?   「こうなったらどうしよう…」 「もしも…」 「本当は○○かもしれない…」 起きてもない不安を勝手に予想して 口に出してませんか?   「環境がわるい!」 「あの人があんな事したから!」 「どうせ、恵まれた生い立ちじゃないし…」 うまくいかないことを 環境や誰かのせいにしてないですか?   どうか、自分を不安にさせたり 否定したり、謙遜しすぎて 自分を下げてしまう言葉 人をけなしたり、批判したり 敵対する言葉を口にしないでね   自分が使ってる言葉の影響を 一番受けてるのは、あなた自身だから。。 自分の口から出る言葉を 最初に聞くのはあなた自身。。   脳は自分と他人の区別がつかないらしい。 口癖や使う言葉が 今のあなたの環境を決めてしまいます。 口癖や口から吐き出す言葉は 具現化してしまう。   しかも、今の時代は その具現化されるスピードが速い   常に使ってる言葉が あなたの人格になり 生きる世界になります。   言ってる本人が一番 その言葉に縛られるから…   自分で自分に言い聞かせて その世界を創っていきます。 そうならば   本当になったら嬉しい言葉を 口にしましょう   自分にも言われたら 嬉しい言葉を口にしてね 人の喜ぶ言葉を口にしてね   言葉や口癖は お金や時間をかけなくても 意識次第では今すぐに改善できますね 一緒にいても気持ちがいい   「また、会いたい」と そんな風に思われる人が良いよね   素敵な言葉を口にして 言葉の力を味方にして愛される人に。       ゆみ ...

とある総合病院で… がん患者の会でのメイク講座でした。 手術を終えて、 ホルモン療法、放射線治療、抗がん剤治療… リハビリ時期の患者さん。 沢山の方々が参加してくれて、楽しかった時間。 少し気がかりな患者さんがいて、 帰りの駐車場で再会。 20代後半から30代前半。 乳ガンを克服した方でした。 私は、彼女に話しかけ色んな話を聞きました。 親への罪悪感、元旦那さんへの想い… これからの不安。 「沢山の困難を乗り越えてきたあなたは、いつかその経験が誰かのお役に立つことができますね。」 と言ったら 彼女はビックリした表情の後に号泣… 「親にも廻りにも迷惑かけてるこんな私が、 人の為にできることがある? こんな身体になったから 一人でひっそり生きていこうと思ってたのに… 誰かのお役にたっていいの?」 そう言って喋れなくなるほど 泣いていました。 私は、彼女の背中を擦り 「私は今のところ、 健康に恵まれてるから、 ガンを患った方の気持ちや大変さは100%理解はできません。 だけど、 それを経験して辛い治療も乗り越えて命を繋げてもらったあなたは その気持ちが100%わかってあげれるとおもう。」 たとえ、病気を患ってなくても あれだけ辛い闘病生活を乗り越えてきた人の精神力は、相当強いと思うから。 あの精神力を持ってる人なら きっと誰かの支えになれると思ったから…(^-^) しばらく号泣してた彼女。 最後には満面の笑顔に変わってました♪ 「先生とお話ししている内に、身体が軽くなるのを感じました! 今までに感じたことのない、感覚! 身体もポカポカしてる! 先生に会えて良かった! ワクワクしてきた! 私、ドラッグストアーで接客するのが大好きだったの。 また復活したくなってきた!」 「がんばります!!」 「がんばらなくていいよーー 楽しんで~♪」 「あっそっか! はいっ!楽しみながら社会復帰します!」 そう語る彼女の目に光と力が入りました。 笑顔がキラキラしてました、、 駐車場で一時間の立ち話♪ 一時間、真っ正面から彼女の心と向き合いました。 折り畳んでた背中の羽根を広げた彼女は、 きっと自分の光を見つけて羽ばたいていってくれると思います。 素敵な時間でした😄 ...

【イメチェンスクール😄】 3人のママ👩 3人目出産後すぐに看護学校へ入学! ナース1年目の30代の彼女😄 とても素直で、カウンセリングをする度にどんどん自分の良さを発見していきます。 早く!自分らしさを見つけたい! と私が渡米するギリギリにセッション開始。 アメリカ滞在中は、LINEでやりとりしてましたが 日々彼女から送られてくる言葉には前向きなエネルギーが満タン💕 昨日は2回目のセッションでヘアスタイル、ファッションチェンジ😄 一気に変容しましたぉ〜💕 本当の美しさって、自分を認めて受け入れる事が否決😄 自己否定してるうちは どんなに美しく装っていても プラスチックな見た目だけの美しさにしかならない… 自己受容が大きな魅力開花のカギ🗝 そのカギ🗝を私は一緒に見つけていきます。 自分の良さ、魅力、個性を知りどんどん個性的なオンリーワンの輝きを放っていく過程… この変化を見届けてもらえるとこが 私にとって最高の嬉しさです💕 自分らしさ… みなさん、自分で気づいてないだけなんです😄 私は内面のカウンセリングを通して、生徒さんに寄り添い 本来の美しさを表現させて行くだけ…😄 ありがたく幸せなお仕事させて頂いてます。 感謝😄 衣装 :シャンデリアブティック ヘアー :エムド スタンダード ...

【自分と仲良しですか?】 自分だけの時間を持ち、 自分自身と会話をしていると 色んな答えをくれるし 色んなミラクルが起こります♪ 潜在意識と繋がるってことかな♪ 1日の内に一回は 「孤独」な時間をつくってみましょう😄 ざわめきから身を離しましょう。 「孤独」な時間に自分と作戦会議…(^-^) 私のイメージは (アラジンと魔法のランプ)みたいな感じ! 主人がランプをこすって魔神が出てきて 「お呼びでしょうか、ご主人様。 お願い事を3つ叶えます。」 と言いますね…(^.^) 魔神って、 潜在意識なんだとイメージしてます♪ ノイズをシャットアウトして、 一人の時間を持ち、ランプをこすりましょう♪ 私たちの中には魔神が願いを叶えるために スタンバってくれてるから♪ 私もまだまだ挑戦中。 「孤独」タイムは、 色んな自分の声が聞こえてきます… その声って、 人に言われたこと、やられたこと 自分が迷惑かけたこと、寂しかったり、悲しかったり、苦しかったりしたこと。 そして、その時に感じてた自分の「感情」 その先に「気づき」が待っててくれてる。 気づきの先には「成長」が用意されてます。 「孤独」タイムを意識してつくって、 魔神といっぱい会話しましょ! いっぱい叶えてもらいましょ! そして… メイクアップも自分の想いを叶えてくれるツールの一つです😄 どんなあなたになりたい? どんな風に生きていきたい? 今のままでで良い? 見た目はあなたを変える早いツールですよぉ😄 本当のあなたへ立ち戻る寄り添い人 ビューティーケアリスト 喜久川由美 ...