生き方の美しさ

【自分を知るということ、】 自分のこと どれだけ知ってますか? 自分のこと どれだけ理解してあげてますか? 人は迷いが出た時 外に答えを探し行こうとするけど 外に答えはないし 自分がいる場所も見つけられません。。 自分を知ろうとしない限り 迷い続けてしまうし 自分がいるべき場所を知ることもできない。。 でも 自分を知り、 その居場所をわかると! 持って生まれた使命や才能 に気づきます(^ ^) そして自分で自分の 舞台をつくることが 始まります(^ ^) あなたはこれから 何を伝えて 何を表現したいのか? そして どう生きたいのか? この骨組みを脚本にしていくと それぞれのストーリーが始まりますね。 あなただけの役割のストーリーが、、(⌒▽⌒) 私は メイクを通して、 心と身体と顔の調和を促し 魂とマインドの結び直しのお役目を歩みます(⌒▽⌒) みなさんが、自分自身と自然と調和をして 笑顔で素晴らしい人生を歩む 伴走者として(^ ^)   よりご自身を好きになれる為に   メイクを学んでみませんか?(o^^o)   体験レッスン(o^^o) お気軽にお申し込みくださいね。   メイクで心を開放する ビューティーケアリスト喜久川由美...

【祈りをしていくというお役目】     祈り続けなさい。。  手を合わせ、 数年前から聴こえてきてたメッセージ。     このメッセージを暫く封印してました。     メイクのお仕事に集中したかったから。     メイク以外での わたしのもう1つのお役目があります。   それは     祈ること、、     そろそろ、そのタイミングが訪れるようです。     わたしのルーツ どうやら私のご先祖さまは琉球の時代に この地で祈ってた時代があったようです。   これから、 沖縄のあらゆる場所で 祈りをする為 あちこち巡る事になりそう。。   昨日がそのスタート。 玉陵、、首里城から、、 始まりました。 もう、流れに逆らわずに身を委ねます。     私は 女性には ご自分の心の美しさに気づき ご自分の人生を自信をもって 心から楽しめるように なって欲しい^ ^ そう願い メイクを通して その方の心の美しさを 見た目に表現できるようにお手伝いしてます^ ^     決して、上部だけではない 心の美しさを見た目にまとって欲しいから。     鎧を重ね着するのではなく 素の自分は素晴らしい! 素の自分は魅力的! 素の自分で生きていい! そう思ってもらえるように( ◠‿◠...

【たかがメイクされどメイク】     「自分を知ること」を外に求めてないですか?     今の時代、自分を見つめたり向き合ったりするツールは色々ありますね(^-^)     ヨガや瞑想で自分の中に入って見つめてみたり、カラーセラピーやオーラソーマなどで、今の自分を分析してみたり。     カウンセリングや占いなどで、 今の不安や迷いなどの解決を求めたり、、     どれを選んでも、 「今の自分より、より良くなりたい」 そう想っての行動だと思います。     人生の迷子になって時 誰かや、目に見える結果に頼りたいと思うのは自然なことだと思います。   私も自分で自分がわからなった時期 私は何を求めているか? どんなことが自分に合っているのか? 前が見えなくなっていた頃は色んなことを試しました。   カウンセリング、セラピー、占い、ユタ、etc でも結果は人からのアドバイスであって、 どれも自分の中のど真ん中にヒットする答えは得られませんでした。   もちろん、 気付きのヒントを頂けたりはしてましたよ(^-^)   ある日   メイクに出逢い教わった事を 丁寧に鏡に向かってするようになって フッと、鏡の自分に質問をしてみたんです。 そうすると、 瞬間に自分の中から答えが、、   胸のつかえがスーッと抜けました。 それから一日のスタートの数分。 メイクタイムを自問自答する時間にしました。 メイクを通して自分を認める作業のスタート。 毎日続けてると、 自分のいい所が見えて来ました。 そして笑顔を褒めてもらえるようになりました。 それがいつしか、 自分の「自信」に繋がり今の私が居ます。   メイクは、 ただ塗ればいい描けばいいではなくて 女性としての自分をや優しく丁寧に扱い、「今」の自分と対話のできる時間なんです。 ヨガの先生にメイクレッスンをさせて頂いたときに 「メイクはまるで瞑想ね!!素晴らしい!」 とおっしゃってました。 そうなんです。 メイクをしている数分間、 自分以外は居ない世界だにいるので 瞑想と似た時空が流れるんです。 そして自分を好きになる一番の近道!! メイク技術を学ぶことで、 自分の顔を通して内面に向き合うことができます。   「たかがメイクされどメイク」なんです。     顔だけ整えだけでO.Kなわけではないところにポイントを置いているのが DiscoverMakeの特徴です(^.^)     自分の内面の美しさに気付いて、 それをメイクでお顔に表現できるようになると、人生をも変わってしまうことがあるんです。 「もっと早くDiscoverMakeに出逢いたかった!」 とお声を頂くことが多いです。 嬉しいですね。 女性のみなさま、 たかがメイクされどメイクですよぉ~\(^o^)/   ご自分を生かしたメイクをしましょうね*\(^o^)/*   ☆写真はDiscoverMakeをして、 テンションアップ!思わずモデルごっこをしてはしゃぐ素敵な笑顔❤   こんな笑顔がもぉーーっと沢山広がるといいなぁー( ◠‿◠ )   プライベートメイクレッスン、随時受け付けております( ◠‿◠ ) メイクレッスンで身につけた技術は、 自分の一生の財産になります。 メイクで心を開放する ビューティーケアリスト 喜久川由美...

私はメイクの世界に入って15年しか経っでません。 現在48才。 34歳で東京の「かづきメイク」のプロスクールへ受験して2年間、一般メイクから傷跡やアザ、火傷、ガン患者さんに施す医療メイクまで学び 2年のアシスタントを経て38才で講師資格を取得して、メイクを教える立場になりました。 なので、講師歴はまだ10年です。 メイクの世界に全く無知のまま飛び込み、 貯金もない、環境も整わない中でなぜか? 根拠のない「自信」だけがありました( ◠‿◠ ) 「私は、このメイクを教えて、広めて、沖縄の女性、顔で悩んでる方の力になる!」 その想いだけで、突き進み(o^^o) 今に至ります。 その道のりで私は とても沢山の学びがありました。 高校生でこの世を旅立った方の ダビメイクをしたとき。 美容外科勤務時代の患者さんの心。 遺影撮影でのやり取りで気づいたこと。 人生投げ出そうとしてくれた方が、 Discover Makeを受けてくれて、 人生が180度変わって、モデルになった方のこと。 自分が嫌いな方がメイクからオシャレに目覚めて、あらゆることが好転しまくりで、人生の花を沢山🌸咲かせた方のこと。 メイクボランティアで感じたこと。 上げたらきりがありませんが、、^_^ メイクを通して私は とても、とても人として成長させて頂きました。 その気づきの連続の中にも 祖母の幼いころから言われてきた、 おばぁの教えが私の根本にあります。 その祖母の教えが身に染みてたからこそ 気づけたこともあるかもしれません。 今回のお話会は そうした、 私のメイクのお仕事をしてきた上で 気づいて学んで成長してきたこと そして 他界してもなお、私のメンターである祖母の教えも皆さまと共用する時間を設けたいなー と思い、企画させて頂きました^_^ 話を聞いて、どんな心境になったのか? 自分と照らし合わせてみて、どう感じたか? 人の経験からの気づきをどう、 自分の中に取り入れるかで、 価値観を広げることができたり あるいは 自分の心の重りを抜くことができたり、 人を許せたりできたりしたりします。 お一人お一人、感じ方や捉え方は違うと思いますが きっと、この時間で感じ取って明日から、、 いえっ! もしかしたら! 会場から出る頃には、 何かしらの心の変化を感じて頂けるかもしれません(o^^o) 平日ですが そんなひと時、 一緒に過ごしてもらえる方を募集いたします(^O^) 日程 :...

  今の自分が好きですか? 今、やりたい事ができてますか? 今、逢いたい人にあえてますか? 今、あなたの心はここにありますか? 今、愛せてる人は側にいますか? 私は 亡くなった方のメイクもさせて頂くこともあります。 この世を旅立った方にはじめて エンジェルメイクをした日のお話です。 彼女は高校生。 心臓病でした。 幼い頃から心臓が弱かったので 外で遊ぶこともできなくて とても色白で透き通るような きれいな肌をしてました。 私が到着すると 彼が正座して枕元にいて 両手をギュッと手を正座した足の上で握りしめ 唇を噛みしめ、 彼女の顔を見つめてました。 私がメイクを始めると   彼は 「ドライブ行こうな。 って言ってたのに… 間に合わなかった。 焼き物教室通って、 お揃いのマグカップ作ってくれるって 約束したのに… またあのカフェ行きたい って言ってたのに… あの映画も行けなかったな。 何一つ…出来なかった。 何一つ、約束果たせなかった… もう一緒に年もとれないんだ… バイトが忙しいって言い訳してた。 まさか、こんなに突然いなくなるって想ってもなかったから、、 ごめん、、 ごめんなぁ、、」 ポツポツ、、と彼女に語りかけてた。 「でも、一つだけ叶えるよ。 禁止されてたマニキュア、 俺が塗ってあげるな。。」 そう言って、 胸でクロスされた白くてキレイな指に 優しくピンクのマニキュアを塗ってました。 彼にとって、 それがせめての心の救いだったのかも… 彼の数々の後悔の想いが私にも伝わり、 私も涙を堪えながらメイクをした。 私達は、 健康に恵まれ、 日々を仕事や育児、家事に追われて過ごしていると 時に、一番大切な事を忘れがちになる。 今の自分でいい? 今の環境でいい? 置き忘れた感情はない? そう自分自身に聞いてみて下さい。 フッと自然と湧いてくる感情や想い。 それが、あなたの心がくれる答えです。 スピーディーになっている今の世の中。 心と思考と身体を一つにできると 自分らしさが加速します。 想った時に行動しましょう。 想ってる気持ちは溜めずに素直に伝えましょう。 大切な人の笑顔のために。   メイクで心を解放する ビューティーケアリスト 喜久川由美...