生き方の美しさ

私はメイクの世界に入って15年しか経っでません。 現在48才。 34歳で東京の「かづきメイク」のプロスクールへ受験して2年間、一般メイクから傷跡やアザ、火傷、ガン患者さんに施す医療メイクまで学び 2年のアシスタントを経て38才で講師資格を取得して、メイクを教える立場になりました。 なので、講師歴はまだ10年です。 メイクの世界に全く無知のまま飛び込み、 貯金もない、環境も整わない中でなぜか? 根拠のない「自信」だけがありました( ◠‿◠ ) 「私は、このメイクを教えて、広めて、沖縄の女性、顔で悩んでる方の力になる!」 その想いだけで、突き進み(o^^o) 今に至ります。 その道のりで私は とても沢山の学びがありました。 高校生でこの世を旅立った方の ダビメイクをしたとき。 美容外科勤務時代の患者さんの心。 遺影撮影でのやり取りで気づいたこと。 人生投げ出そうとしてくれた方が、 Discover Makeを受けてくれて、 人生が180度変わって、モデルになった方のこと。 自分が嫌いな方がメイクからオシャレに目覚めて、あらゆることが好転しまくりで、人生の花を沢山🌸咲かせた方のこと。 メイクボランティアで感じたこと。 上げたらきりがありませんが、、^_^ メイクを通して私は とても、とても人として成長させて頂きました。 その気づきの連続の中にも 祖母の幼いころから言われてきた、 おばぁの教えが私の根本にあります。 その祖母の教えが身に染みてたからこそ 気づけたこともあるかもしれません。 今回のお話会は そうした、 私のメイクのお仕事をしてきた上で 気づいて学んで成長してきたこと そして 他界してもなお、私のメンターである祖母の教えも皆さまと共用する時間を設けたいなー と思い、企画させて頂きました^_^ 話を聞いて、どんな心境になったのか? 自分と照らし合わせてみて、どう感じたか? 人の経験からの気づきをどう、 自分の中に取り入れるかで、 価値観を広げることができたり あるいは 自分の心の重りを抜くことができたり、 人を許せたりできたりしたりします。 お一人お一人、感じ方や捉え方は違うと思いますが きっと、この時間で感じ取って明日から、、 いえっ! もしかしたら! 会場から出る頃には、 何かしらの心の変化を感じて頂けるかもしれません(o^^o) 平日ですが そんなひと時、 一緒に過ごしてもらえる方を募集いたします(^O^) 日程 :...

  今の自分が好きですか? 今、やりたい事ができてますか? 今、逢いたい人にあえてますか? 今、あなたの心はここにありますか? 今、愛せてる人は側にいますか? 私は 亡くなった方のメイクもさせて頂くこともあります。 この世を旅立った方にはじめて エンジェルメイクをした日のお話です。 彼女は高校生。 心臓病でした。 幼い頃から心臓が弱かったので 外で遊ぶこともできなくて とても色白で透き通るような きれいな肌をしてました。 私が到着すると 彼が正座して枕元にいて 両手をギュッと手を正座した足の上で握りしめ 唇を噛みしめ、 彼女の顔を見つめてました。 私がメイクを始めると   彼は 「ドライブ行こうな。 って言ってたのに… 間に合わなかった。 焼き物教室通って、 お揃いのマグカップ作ってくれるって 約束したのに… またあのカフェ行きたい って言ってたのに… あの映画も行けなかったな。 何一つ…出来なかった。 何一つ、約束果たせなかった… もう一緒に年もとれないんだ… バイトが忙しいって言い訳してた。 まさか、こんなに突然いなくなるって想ってもなかったから、、 ごめん、、 ごめんなぁ、、」 ポツポツ、、と彼女に語りかけてた。 「でも、一つだけ叶えるよ。 禁止されてたマニキュア、 俺が塗ってあげるな。。」 そう言って、 胸でクロスされた白くてキレイな指に 優しくピンクのマニキュアを塗ってました。 彼にとって、 それがせめての心の救いだったのかも… 彼の数々の後悔の想いが私にも伝わり、 私も涙を堪えながらメイクをした。 私達は、 健康に恵まれ、 日々を仕事や育児、家事に追われて過ごしていると 時に、一番大切な事を忘れがちになる。 今の自分でいい? 今の環境でいい? 置き忘れた感情はない? そう自分自身に聞いてみて下さい。 フッと自然と湧いてくる感情や想い。 それが、あなたの心がくれる答えです。 スピーディーになっている今の世の中。 心と思考と身体を一つにできると 自分らしさが加速します。 想った時に行動しましょう。 想ってる気持ちは溜めずに素直に伝えましょう。 大切な人の笑顔のために。   メイクで心を解放する ビューティーケアリスト 喜久川由美...

【やると!決めた瞬間に、、】   春分の日が過ぎて いよいよ2018年の幕開けですねー   全国的に荒れたお天気だったみたいで エネルギーの切り替わりを感じました。 エネルギッシュです(*^▽^*)   わたしは 34才で東京のメイク学校に受験すると 決めた瞬間から、 私の人生が大きく変わり始めました。   あの頃私には 「根拠の無い自信」がありました。   貯金ない。 専業主婦。 小学生の子供2人 年齢も34才。   そんな状態で 「このメイクの講師資格をとって、 沖縄で必要としてる人のお役に立ちたい! 顔で悩んでる方の力になりたい!」   この想いだけで、東京で受験しました。 もし、その路を でも、お金ないし だけど、子供いるし だって、歳だし で諦めてたら、、 今の私はいません。   今でも あのパワーはどこから湧いてきたのか? 不思議です、、   自分の経験から。 自分で「やる」と決めたことは 必ずできる事なんだと実感してます。 周りには、 できっこないよ! 難しいんじゃない? 甘いね! そう言われたとしても。 自分を信じて決める人には どんな困難があっても どんな邪魔がはいっても それをクリアして、 行動をし続けて やがては成長して 夢や目標を実現させます。 人は誰でも 心の奥底には 無限の知恵と力と可能性をもってるから。 沢山のご先祖様から引き継いでる 遺伝子もあるから。 その遺伝子の中には 沢山の経験と知恵が刻まれてます。 その力を信じて欲しい。 「私なんて、、」 って、諦めないで欲しい。 「あなたは何を決めて行動してますか?」 もし まだ決めてることがないなら 今からでも、何か一つきめてみて下さい。 やる!と決めた瞬間から 大きく変わる変化を楽しんで下さいね。 先に「決める」 方法は、決めてから考えても遅くないですよ。 2018年のあなたは 何を決めますか?(*^▽^*) もし 何かを決めかねてるあなたは   もしかして、見た目に自信がないことが 大きな原因になってるかもしれません。   自分の見た目に自信が持てると 何だか、何でもできるように感じる人間の不思議なパワーもあるんですよー   わたしは個人メイクレッスンで、それまで自分はダメダメだと思ってコンプレックスの固まりがほぐれて   自分に自信と自分の魅力を知ることで、 メイクのプロに私もなる!!   と決めれたのかもしれません。   人って本当に不思議な生き物ですね。   ビューティーケアリスト 喜久川 由美...

【美しくなるということ】 美しくなる。って、     仮面を被ることではありません。 鎧を着ることでもありません。 他者に自分のことを良くみせよう!と 見せびらかすことでもありません。     他の誰かの真似をして、 他の誰かの美しさをまとうことでもありません。     美しさを勘違いすると、 本来の自分が押し込められて、結果、、 苦しくなることもあったり、、     誰かにアドバイスされて そのアドバイスをそのまんま受け入れても     それは あなたの本当の美しさとは、 違うから^ ^     いくら見た目がかわったとしても 結局、仮面や鎧を着たままに、、     自分が安心する 心地好い自分、 他人から見て心地好い美しさは、     あなたが自分の事が 心から素直に好きになれたとき。     自分の美しさに、 条件つけずに無条件で好きになれた時。   それが出来た時 体型、服装、環境など全く関係なく、   生き様に出ます。 笑顔に出ます。     そのタイミングで、 ファッションやメイクを学んで 自分らしく表現できるようになると、 威圧感、違和感、頑張ってる感ない 自分も他人も心地好い美しさを 放つ事ができます。     そうして初めて あなたらしい美しさが 自然と醸し出されていきます^ ^   今のあなたは、   自分大好き指数はどのくらいですか?   仮面や鎧を着たオシャレをしてませんか?   わたしの最近の気づきが、 誰かの気づきにお役に立てるといいな。   上部だけでない本質のあなたが 心からのビューティーライフを過ごす為の 道を一緒に歩みたいと願ってます。   わたしのメイクレッスンでは、   キレイになる手段の 一歩手前の段階からの セッションから始めてます(*^▽^*)   自分で自分の事を 気づいて、 知って 理解して受け入れる、ステップ^ ^     心軽やかに、気を楽に楽しく歩みたい^ ^ でも、1人じゃどうしたらいいのかわからない。   自分大好きになるって、どんなこと?   そんなタイミングの方と出逢えるのを楽しみにしてます(*^▽^*)   心とお顔の美しさを願う ビューティーケアリスト...

【仕事に自信と誇りを持つ☺】 おはようございます♪ 12月1日ですね!師走に突入❤ 沖縄は小雨のパラつく静かな夜明けを迎えました♪ いつものように夜明けコーヒー飲みながら 過ごしてると 数年前の長女のことを思い出しました。 看護学生時代の長女、 実習に入りゲッソリしてました。。   ある日帰宅した彼女がこんなことを話してくれました。     「おかーさん。 今日ね、こんなこといってもらったんだよー。」 それは 受け持ち患者さんからの、最期の言葉。。 「あなたは神様からのギフトだったわ。 あなたが担当で私は幸せでした。ありがとう。」 そんな有りがたい言葉を頂いたそうです。 私も長女の 色んな事を認めてもらったようで 涙がでました(^-^) 彼女は、受け持ち患者さんが旅立たれる度に 「自分の看護は完ぺきだったか? やり残したことはなかったか? もっと、何かやってあげれなかったか?」 いつも、そんなことを考えてました。 そんな彼女も兵庫県で四年お勤めして 沖縄に戻ってきました。 来月からはICUへ勤務。 いまだに悩みながらも 患者さんに寄り添ってガンバってる。 看護師。。。 大量の知識、繊細な技術が必要な職業ですが、 人としての人間性が最も必要な職業ですね♪ 看護師の皆様、尊敬致します(*^^*) どんな仕事でも、 自分がやってる事に自信と責任を持って 働く方は輝いてます♪ この世界に色んな職業があって、 地球はまわってます☺ どんなお仕事も、、 必要とされてるお仕事。 どのお仕事も素晴らしい^ ^ 私は34才にメイクの道を選び 沢山悩んで、 沢山凹んで、 沢山くやしい想いもしました。 でもその度に 自分の経験値が上がり 人の想いを知り 真剣に向き合う大切さを実感しました。   わたしはその全ての経験を誇りに これからも、メイクをツールとして DiscoverMakeで 自分自身の魅力と自信をまとって 飛び立てる方のお役に立てるように、 進んでいきます(⌒▽⌒)   DiscoverMakeに出逢うことで より幸せを感じて 自分の人生を胸を張り歩んでいける きっかけにして欲しい。 より自分を好きになってほしい。   という想いを込めて(^-^)   そして、数あるメイクスクールの中から 私を選んで足を運んでくださる方へ   心から感謝を込めて^ ^   今日もいい日だ! 笑顔でまいりましょぉー\(^o^)/   皆さまにとって、今日も良き一日になりますように^ ^ ビューティーケアリスト 喜久川由美 写真は、小学生にメイクのお仕事の素晴らしさをお伝えしてる様子^ ^...