創始者 喜久川由美の想い

ディスカバーメイクとは?

気がついていない魅力を引き出す

ディスカバーメイクは独自のファンデーションの塗り方や骨格に合わせたメイク方法で

今まで自分では気づけなかった「あなただけの魅力」を一緒に見つけて行きます。

内面の美しさをお顔に表現する心に寄り添うメイク。
ディスカバーメイクで自分の魅力を自分で表現できるようになると、人生が変わると言っても過言ではありません。

ビューティーケアリストとは?

ビューティーケアリストの役目

心に寄り添うメイクアップ

 

ただのメイクアップではなく、
お顔に触れたとき、あなたから伝わることをお伝えして、
「心に寄り添うメイク」を大切にしています。

ディスカバーメイク体験者の感想

今の私が一番好きになりました!

自分の顔が好きになって髪型を替えて 服を変えて、やりたいことを 積極的に出来るようになりました!

柔らかく親しみのある顔になれました。

常に笑顔でいられるようになりました。そして笑顔を褒めてもらえることが多くなりました。

鏡を見るのが楽しくなりました。

骨格にあった理論的な メイクの基本から応用までを教えていただき、 様々なシーンに合わせたメイクができるようになった。

ディスカバーメイクのメイクテクニックの特徴

骨格にあったメイクアップテクニック

日本人のお顔は平面的だからこそ生かされるメイク方法。骨格は人それぞれ。だから 雑誌のモデルさんのメイクを真似てもうまく仕上がありません。DiscoverMakeは 自分の骨格に合ったゴールデンバランスを知り自己表現できるメイクメイクアップ。

自分だけのセオリーで一番魅力的な顔に出逢える

自分のお顔を分析できてマブリッシュマッサージでリフトアップをし、お顔を立体的に捉えた方向性でファンデーションを塗ったり眉やチークを入れる事で、 あなたがもって生まれた魅力を最大限に表現できて自分をより好きになれるメイク方法です。

立体的なお顔に仕上げる

鏡に写る顔は平面ですが、実際は立体的ですね。 メイクアップで大切なのバランスなのです。難しいテクニックは必要ありません。塗ればいいだけの塗り絵メイクを卒業して、顔を立体的に捉えた3Dのメイクを学ぶことで鏡を見ることが楽しくなりますよ。

独自のフェイスマッサージ

お顔に滞った血と水をリンパや血液の流れに添って、メイク前にマブリッシュマッサージをたった1分することにより、赤み、くすみ、浮腫が取れて、目も大きくなり、シュッとリフトアップします。表情筋もほぐれるので表情も豊かになり笑顔も輝きます。

ビューティーケアリストとメイクアップアーティストとの違いについて

見た目と内面の美しさを引き出す

流行りのメイクやワンパターンなメイクだけを教えるのではなく、個人の内面美をお顔に表現するメイクを施します。

トータルビューティーをサポート

人の美しさは、メイクだけが上手くなっても輝きません。ヘアースタイル、お洋服のコーディネートやバランス。これら全てのバランスがオンリーワンの魅力を引き出す要素になります。ビューティーケアリストはそれら全てのバランスを見て、今一番に輝くあなたに導けるスペシャリストです。

心に寄り添い共に美を見つけて行く

自分のここが嫌い。自分に自信がない。もっとこうだったらいいのに、、そんな悩みを持ってる方は多いはず。そんなお悩みを伺いながら、心の声にも耳を傾けて自分を好きになれる美しさに気づけるようにプロセスを一緒にあゆみます。

メイクアップアーティストとビューティーケアリストの大きな違い

DiscoverMakeでは、お顔にふれるということはその方の心に触れさせて頂いているととらえてメイクをさせていただいてます。土足で心に踏み込まないように心くばりをしてます。なのでビューティーケアリストは、観察力、判断力、直感、経験。その人の見た目だけではなく、その人の存在そのものに心を重ねることを大切にしています。メイクをアートと捉えるのではなく、自分をアーティストとして認識するのではなく。お客様が自分の人生は自分が主役として元気に幸せに生きる一つのツールとして技術をレクチャーします。